top of page

​FACILITATOR  

フィンランド式人材育成研究所 認定講師

フィンランドで習得したメソッド
フィンランドで習得したメソッド

press to zoom
ベン・ファーマン先生より師事
ベン・ファーマン先生より師事

press to zoom
人材開発と組織開発を実践します
人材開発と組織開発を実践します

press to zoom
フィンランドで習得したメソッド
フィンランドで習得したメソッド

press to zoom
1/10
ベン・ファーマン先生.JPG
NPO法人フィンランド式人材育成研究所発足記念講演 
2015年12月19日開催
講師紹介 Training coach /Facilitator
フィンランド式人材育成研究所 理事長 諌山 敏明
1985年 関西学院大学 法学部を卒業後、住友生命保険相互会社に総合職で入社。27年間の勤務で人材育成開発に携わり、2012年に独立起業。2015年にアチーブ人財育成株式会社およびNPO法人フィンランド式人材育成研究所を設立。現在は企業、官公庁から年間200件以上のオファーが入る人気研修講師。幻冬舎より「男性管理職のための女性部下マネジメント」を出版し、プレジデント社他、経済雑誌にも多数寄稿。2013年より例年フィンランドに渡航し、フィンランド式人材育成メソッドを習得。
2019年にはフィンランドの精神科医ベン・ファーマン先生によって考案された問題解決およびチーム再構築のための研修プログラム「Reteaming Coaching Skill」と「Cooperation Training」習得のためにHelsinki Brief Therapy Instituteにて師事。
問題の原因や責任の追及する解決法から、前向きな解決志向へ組織の意識改革を進めることによる人材の再活性化やチームワークの強化を促す方法の研修スタイルで多くの支持を得ている。また、フィンランド大使館より「日本・フィンランド外交関係樹立100周年イベント実施団体」として公式認定を受ける。
【参考文献】*「The Six Modules of Cooperation Training」より http://www.cooperationtraining.com/
日本-フィンランド外交関係樹立100周年記念.jpg
フィンランド共和国 駐日大使館 
情報・文化参事官
ミッコ・コイヴマー 氏と2015年

フィンランド共和国 駐日大使

ユッカ・シウコサーリ氏と2017年11月26日

IMG_1873.JPG

フィンランド共和国 駐日大使館

​ペッカ・オルパナ氏と2018年11月23日

フィンランド共和国 カウニアイネン高等学校
地理の授業で講師登壇しました。2017年4月

Pekka Korhonen Professor 2

ユヴァスキュラ大学 
ペッカ・コルホネン教授と2018年大阪にて

駐日フィンランド大使 タンヤ・ヤースケライネン氏 202212.jpg

■駐日フィンランド大使に着任したタンヤ・ヤースケライネン氏

フィンランド外務省幹部として北大西洋条約機構(NATO)加盟申請に携わり、手続きにめどを付け大使に駐日大使にご就任。「日本もフィンランドも、ウクライナ侵攻を続けるロシアは隣国。私たちは似た状況にある。共に知恵を出し合って対処したい」と表明されました。

2022年12月19日付で「駐日フィンランド共和国大使」の信任状を捧呈しました。
同大使の氏名等は、以下のとおりです。

本邦駐箚フィンランド共和国大使
タンヤ・ヤースケライネン 閣下
Her Excellency Ms. Tanja JÄÄSKELÄINEN
Ambassador Extraordinary and Plenipotentiary of the Republic of Finland

【出典先】*日本国 外務省 公式HPより一部抜粋して掲載
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press6_001371.html

Finland Jyväskylä Nature 2018 (4).JPG
bottom of page